「祈り」と「感謝」

新型コロナウイルスによってお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
罹患された方々の一日も早い回復をお祈りいたします。
また、医療従事者の皆様をはじめ、コロナ対策の最前線で闘い続けてくださる方々に
心より感謝申し上げます。 合掌

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が延長されました。
収束の兆しがなかなか見えてこないなか、健康面の不安はもちろんのこと、
自粛生活による精神面や経済面の不安も大きくなってきています。

しかしながら、一日も早く通常の生活に戻るためにも、もう少しの辛抱が必要となりそうです。

仏教に「六波羅蜜(ろくはらみつ)」という、
本当の幸せ(悟り)を得る為に行う六つの修行法があります。
そのひとつを「忍辱(にんにく)」といい、
苦難にあった時にひたすら耐え忍ぶ(忍耐)というものが含まれています。

今こそ「忍辱」を実践し、みんなが笑顔になれる日を待ちたいと思います。

※そんな中でも境内の花々は綺麗に咲いていました!

昨年の台風による大雨や強風を思うと、
「しっかり根を張ることの大切さ」を学ばさせられます。

また、多くの方々が外出を自粛することによって、
かねてより問題となっていた大気汚染が緩和されているといいます。
これによって温暖化による自然災害が少しでも減ってくれればと願います。

「ピンチをチャンスに!」 合掌

2020-05-07 寺だよりの一覧 自然災害に負けない寺院へ!(境内整備記録①)
新着情報ここまで