まだまだ大きな材木が・・・!(本堂工事記録⑩)

5月の工事は、真夏のように暑い日もありましたが
多くの職人さんの手により順調に進められています。


大きな材木がまだまだ運ばれてくることに驚きです!!



屋根板が入りブルーシートが外されるとより荘厳さがでてきました。


同時に境内整備のため記念碑の引越しも行われました。






変わりゆく景色への寂しさもありますが、
新たな姿への期待がどんどん膨らんでいきます。合掌

2019-06-21 福正寺「施餓鬼会(8/8)」厳修のお知らせ あっという間に全貌が・・・(本堂工事記録⑨)
新着情報ここまで